福袋チックな犬の玩具

最近ある通販サイトでいぬのおもちゃについて調べてみると、

こんなふうにまでして販売されているんだなというものを発見しました.

それは何かっていいますといるが、おもちゃをひとまとめにしておいてくれているというものです.

しかも安い値段で販売されていますので、

ちょっとお試し感覚で買ってみるのもいいかもしれません.

10ついているとしたらすべてがすべて気に入るとは限りません.

でもそのうちの数点は必ず気に入るものがあると思いますので、

意外とそういうもの考えると安くつくかもしれません.

1個の値段がとても高いのに、興味を持たなかったら最悪です。

いいものを購入しても全くいらないというのは非常にもったいないです

しかしこれならば安く購入できますし、

いいものだけをチョイスすることができるってことになりますから.ありがたいですよね.

すべてがすべて気に入ってくれればもちろん最高なんですけど、

犬がきにいるようなものばかりを集めてくれていますので、我々でいうならば福袋みたいなもんですよね.

鈴のはいったボール

コロコロボールが転がっていくのはワンちゃんは大変好きですよね.

そこにそのボールの中にスズみたいなものが入っていると

その音が気になってか、ずっと追いかけまわしていると思いませんか.

子犬の場合はその姿がとてもかわいらしく、なんとも微笑ましいと思っている方も多いでしょう。

インスタグラムなどでも紹介している者が多いですし、

写真に収めている人は本当に沢山いると思います。

しかもこのボールは丸いだけではなく、ちょっとでこぼこしているので、

転がしてもどこに転がっていくのかわからない.

これもまた一つのアイディアがと思いますね.

一つの方向に転がっていくだけではなく、鈴が入ってるということで

さらにダブル効果ということになります.

これはただ単に遊びのためにあるのではなく、

運動させるという意味でも本当に大事なことだと思いますので、

やっぱり第一に犬の健康のことを考えられているんだなと思います.

ただ、中にはすぐに飽きてしまう犬もいるんですけどね。

「おあずけ」はえさで違う?

おあずけ。

この一言でワンちゃんがストップしているのですから、

しつけとしては成功していますよね。

だけど、ワンちゃんでもやっぱりおあずけされているとき、

ものによっては全然我慢の仕方が違うといいますか、見ていたらよくわかります。

ん?どう言う事と思いますよね。

それは、とても大好きなドックフードの場合はよだれがすごくでています。

でもあまりそれほどでもないようなえさの時は、

我慢をしてゴーをかければ食べるのは食べるのですが、

よだれがあまり出ていないのです。

同じをおあずけで我慢をする場合でも全く違いますね。

よだれは余りにもたらしている時は、何だかかわいそうな気もします。

でもこれも大事ですものね。

こちらとしては心を鬼にして

しつけをしていかなければいけないし。

うまくいったときはきちんとそのえさを与えることを心がけています。

だから彼らもしたがってくれるんだと思います。

お互いの信頼関係もここから築きあげていくんでしょうね。

可愛がるのと、しつけとの差

エサを目の前に置く。

そしてそれを犬の鼻におしあてる。

ちょっとここで強めに押してみる。

すると、いぬは抵抗することもなくじっとしています。

この感覚は大事です。

エサをもらえるという喜びと、

いう事を聞かなければもらえないという押し付け。

これがとても大切なのです.

ご主人様の言うことを聞かなければもらえないと

いう事を覚えさせなければいけません。

おいしいえさとか、まずいえさとかそういう事を

覚えさせるわけではありません。

あくまでご主人がダメだと言ったらだめなわけです。

そういう感覚をまず覚えさせていること。

どんな躾でもいえると思っています。

食べ物がすべてです。

しつけがすべてではないのです。

しつけをしていくためにはすべて食べ物です。

もちろんこれは犬だけではありません。

動物ならすべてそうです。

生きていくことを前提として、しつけがあるという事をわからせなければいけないのです。

それが動物と人間との差ですから。

可愛がるのと、しつけとの差をしっかりと分からなければいけません。