いつからかな

何と言ってもドッグフードは犬の食事の中では基本中の基本になってきます。

生活をしていく上でどこのドッグフードは犬には欠かせない存在になりつつあります。

しかしながら、ドッグフードがなぜこんなに大事なのかということについては全くいわれていません。

昔はそんなんどうでもよく、またフードなんて全くありませんでした。残ったものをそのままあたえていたことが多かったり、食事を与えていないことも少なくなかったと思います。だから昔のいぬはそれほど長生きしなかったということがインパクトしして、なにかした残っています。

例えば、犬にとってあまりよくないものでも人間にとっては食べられるようなものを直接与えるわけですから。

長生きしろというほうが無理があるかもしれません。

しかし今ではいぬをかうというのは単純に番犬としてとか、その家にあった犬をかうというよりも、どちらかというと家族の一員として購入・飼育するわけですから、当たり前ですね。